お酢を使った水虫に対する民間療法

足に小さい水ぶくれが出来て痒い時は水虫を疑うことがあります。ドラッグストア等でも販売されている治療薬の購入や病院で治療を受けることに抵抗感がある時は、自宅で何とか治したいと考えてしまいます。昔から伝えられている民間療法としてよく耳にするのが、家にある穀物酢や木酢液で水虫を治す方法です。穀物酢や木酢液に含まれている酢酸には殺菌効果や菌の繁殖を抑える効果があるといわれています。水虫はカビの1つの白癬菌が皮膚の表面にある角質に寄生しておこるので、そのお酢の働きを利用して水虫が治るというものです。医療機関ではお酢の働きを利用した治療方法はありません。しかし、木酢液は白癬菌に効果があるといわれていますので、民間療法として試してみるのも1つの方法です。では、普通の穀物酢を使った治療方法を述べていきます。まず、酢を薄めて使用する方法です。40度のお湯に5~10倍程度に薄めたお酢を入れて、足の皮が剥けるまで足を浸します。次は酢を薄めずに原液に足を10分程度浸します。皮膚が敏感な方は炎症を起こすことがありますので、刺激を感じた場合は行わないで下さい。ビニール袋を酢に浸して置き、そのビニール袋に足を入れてその上から靴下を履くという方法もあります。この場合は長時間ビニール袋に足を入れておくので、肌に合わない場合は止めて下さい。酢に浸した後は足を拭いて乾燥させるようにして下さい。木酢液は市販されていますので、注意書きを読んで使用して下さい。人によって体質や症状が異なりますから効果に違いはあります。しばらく試して見て症状が治まらない時は、水虫ではなく他の病気の場合も考えられます。他の病気が原因で症状が出ている場合は、適切な治療が遅れてしまいますので注意が必要です。

水虫に効果のある薬

一旦水虫の症状が出てしまうと、非常に強烈な痒みが発生してしまい、思いっきり掻いてしまいたい衝動になるのも無理はありませんが、正しい知識を持って、適切な治療を行うことが大切になってきます。現在水虫を治療するための薬が多く販売されていますが、症状によるタイプなどで、効果のある薬は変わってくるので、自分の症状をしっかりと見極めることが大切になってきます。薬局等で薬を購入する場合は、薬剤師としっかりと相談をしながら、購入するようにしましょう。ただ女性などの場合は、購入するのに抵抗がある場合もあるようです。しかし、水虫を放置することによって、状況は悪化していく一方なので、しっかりと対応することが大切です。また夏場に非常に活発化しますが、冬場は症状が治まる場合も少なくありません。しかしそのような場合でも、水虫菌は生きているので、冬場でもしっかりと治療を意識することが大切です。現在販売されている多くの薬の中から、効果の高いものを選びたいと考えるのは当たり前といえますが、さまざまな情報を集めることによって、的確な薬選びを行うことが可能になるのではないでしょうか。現在インターネットを活用することによって、多くの情報を簡単に得られるようになっていますが、水虫の薬を選ぶ場合においても、インターネットを活用することは、非常に有効だと言えるでしょう。インターネット上には、実際に薬を利用したことがある方の口コミ情報など、多く観覧することができるので、購入する際の参考にすることができます。このような情報収集は、間違った情報も多くあるので、正しい情報なのか、しっかりと判断するように心がけるようにしましょう。夏場は特に注意が必要なので、しっかりと対処するようにしましょう。

水虫の誤った予防方法

冬場は息を潜めている水虫も、夏場になり暑くなってくると非常に活発になってきて、あの非常に不愉快な痒みに悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。現在水虫に対応するための情報が、インターネットを中心に、異常に多く発信されていますが、なかには信憑性を疑うような情報も多く含まれているので、的確な情報を選ぶことが大切になってきます。またこのような情報は、治療法だけではなく、予防法においても、間違った情報が多くあるので、注意することが大切になってきます。間違った予防法で水虫に対処している場合、自分でも知らない間に、水虫を広げてしまう場合にもなりかねないので注意することが大切です。また家族などと一緒に生活している場合は、他の家族に広げないためにも、しっかりとした水虫予防を行うことが大切です。多くは足に発症する場合がありますが、足を清潔に保つことが、第一条件と言えるのではないでしょうか。毎日仕事などから帰宅した場合は、足をしっかりと洗い、水分をしっかりと落とし、乾燥した状態で、水虫薬などを使用することが大切です。また入浴後は、皮膚が非常に柔らかくなっているので、薬が皮膚の奥まで浸透することができ、効果をより高めることができるようになります。このように正しい知識をしっかりと勉強することによって、予防することができるので、間違った情報を信じないように、しっかりと情報判断することが大切になってきます。水虫を予防するための第一条件は、常に清潔に保つという事が大切になってきます。このような事を意識する事で、そんなに怖いものではないので、正しい知識を身につけて対応するようにしましょう。自分や家族を守るためにも大切な事と言えるのではないでしょうか。
▼水虫治療薬のオススメ通販サイト
ケトコナゾール
フロリードDクリームで抗菌をする
しつこい水虫の治療薬は安全な通販で

ページトップへ